ライブチャットで稼げる料金と仕組みについて

ライブチャットの基本

ライブチャットを利用する男性ユーザーは、チャットに参加するためにまずポイントを購入します。

この購入したポイントを1分ごとに100ポイント(1ポイント=1円)消費することでライブチャットを利用できる、という仕組みとなっています。

チャットレディさんが貰える金額

チャットレディさんへの報酬は1分ごとに発生し、貰える金額は売り上げの30パーセントです。

詳しくは下記をご覧ください。

FANZA(旧DMMライブチャット)パーティー報酬

パーティチャットの場合

チャットレディ1人対ユーザー20名のように複数のユーザーとチャットをします。

その場合1分間の収入は、30×20名=分給600円となります。

1時間チャットすると36,000円になります。

FANZA(旧DMMライブチャット)2SHOT報酬

2SHOTチャットの場合

チャットレディ1人対ユーザー1人です。

分給は75円となります。

1時間チャットすると4,500円になります。

FANZA(旧DMMライブチャット)双方向報酬

双方向チャットの場合

チャットレディ1人対ユーザー1人です。

分給は120円となります。

1時間チャットすると7,200円になります。